ETCカードを選ぶ際のポイントとは・・・・。|クレジットカード比較&おすすめ情報サイト|クレジットカード比較デイズ

【ETCカードを選ぶ際のポイントとは・・・・。】
クレジットカード比較&おすすめ情報サイト|クレジットカード比較デイズ

メニューバー
  1.  > 
  2.  >
  3. 【ETCカードを選ぶ際のポイントとは・・・・。】

ETCカードを選ぶ際のポイントとは・・・・。

ETCカードの利用で貯まるポイントは、もちろんETCカードに紐付いたクレジットカードのポイントになります。
例えば、「ファミマTカード」のETCカードを利用した場合は、「Tポイント」、「リクルートカード」のETCカードを利用した場合は「リクルートポイント」、「楽天カード」のETCカードを利用した場合は「楽天スーパーポイントが貯まります。

つまり、ETCカードに紐付けるクレジットカードの還元率が重要になってくるということになりますよね!!
例えば、還元率2.0%の「リクルートカードプラス」と、還元率0.5%の一般的なクレジットカードでは、高速道路の通行料金だけでも獲得できるポイントに4倍もの差が出てくることなるということです。
これだけでも全然違います。

しかし、還元率が高いクレジットカードのETCカードを申し込めばいいかというと一概にもそうではないので。
なぜなら、ETCカードを利用する場合、クレジットカードによってはクレジットカードの年会費とは別に、ETCカードの「年会費」が必要なカードやETCカードの「発行手数料」や「更新手数料」が有料のカードがあったりするんです。ETCカードで年会費取られるのって馬鹿らしいですよね。

 ETCカードの「年会費」や「発行手数料」が無料のクレジットカードもあるので、私は、無料のクレジットカードを選ぶべきだと思います。
同じような高還元クレジットカードのETCカードでも「年会費」「発行手数料」「更新手数料」を比較すると結構違ってきますよね~。
ETCカードは年会費がかかるクレジットカードもあるので、絶対年会費が無料の方がいいです。私は、リクルートカードプラスを持ってます。
自分に合うクレジットカードを選ぶ際もETCカードが無料であるかも一つの判断材料として選択した方がいいと思います。

・当サイトおすすめクレジットカード

三井住友VISAカード
【おすすめ】
今なら最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中
三井住友VISAカード
楽天カード‎
【驚異のポイント還元率】
7,000円相当のポイント
もれなくプレゼント!

楽天カード‎
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス
新規ご入会キャンペーン!
通常年会費10,000円(税抜)が
初年度無料!

セゾンゴールド
アメリカン・エキスプレス

クレジットカード 評判/レビュー/クチコミ