セブンカードプラス メリット|クレジットカード比較&おすすめ総合サイト|クレジットカードデイズ

【セブンカードプラス メリット】
クレジットカード比較&おすすめ総合サイト|クレジットカードデイズ

メニューバー
  1.  > 
  2.  >
  3. 【セブンカードプラス メリット】

セブンカードプラス メリット

セブンカードプラス

もはや日本人であればこのクレジットカードは知らない人がいないであろうセブンカードプラスのメリットを下記にまとめました。
是非、セブンカードプラスを申込される場合には参考にしてください。

■セブンカードプラスのメリット①:年会費が実質無料になる(条件付き)■

セブンカードプラスの年会費は、初年度無料なのですが次年度から500円(税込)が掛かってきます。
しかし、年間5万円以上利用をすれば翌年度年会費無料となります。
年間5万以上であればほとんどの方が利用すると思うので、実質年会費無料になるかと思います。
これ若干裏ワザですね。

■セブンカードプラスのメリット②:毎月8・18・28日はイトーヨーカドーで5%OFF■

毎月8の付く日(8・18・28日)は、イトーヨーカドーで5%OFFになる割り引きが受けられます。
よくイトーヨーカドーで買い物される方は非常にお得ですね。
特に消費税があがったことで家庭の財布が痛いと思います。
このような日を上手に利用して買いだめして節約すればかなり大きいと思います。

■セブンカードプラスのメリット③:セブンカードプラスのタイプを2種類から選べる■

・nanaco一体型(nanacoの発行手数料は無料になります。)
・nanaco紐付型(既存で保有しているnanacoと紐付して利用できます。)

■セブンカードプラスのメリット④:セブンカードプラスの還元率の高さ■

・セブンイレブン、デニーズ、イトーヨーカドー、ヨークマート、オッシュマンズでの利用
200円(税込)毎に3ポイント(還元率1.5%)

・西武・そごう、アリオ専門店、セブンネットショッピングでの利用
200円(税込)毎に2ポイント(還元率1.0%)

・上記以外での通常利用
200円(税込)毎に1ポイント(還元率0.5%)

■セブンカードプラスのメリット⑤:ボーナス対象商品を買うと、ボーナスポイントが貰える■

セブンイレブンのボーナス対象商品は、毎回変わるので店頭やHPで確認してください。
結構お得な商品が多いので、これを上手に利用すればポイントが沢山貯まりますね。

■セブンカードプラスのメリット⑥:1ヶ月分の利用金額合計額に対してポイントが付与される■

1ヶ月分の利用金額合計額に対してポイントが付与されるので、切り捨てがなく無駄なくポイントが貯まります。
1回200円未満の買い物でも、1回毎で判断されるのではなく、1ヶ月の利用金額の合計がポイントの対象となるということです。
他のクレジットカードでは、1ヶ月分の利用金額合計額の計算ではなく、1回の利用金額毎に計算されることも多く以外にポイントが貯まりづらいというデメリットがあるんです。
私もこれを知らずに1000円で1ポイントのクレジットカードを利用していましたが、1000円未満の買い物はポイントが全くつかないので非常に損をした記憶があります。
セブンカードプラスは、そのような事もなく、1ヶ月分の利用金額合計額に対してポイントが付与されますので安心して少額の買い物もできますね。

■セブンカードプラスのメリット⑦:年間利用額によってnanacoポイントが貰える■

イトーヨーカドー・ヨークマートの1年間(4/1~3/31)のセブンカードプラスの利用額によって、ボーナスとしてnanacoポイントが貰えます。

・年間100万円(税抜)以上
3,000ポイント

・年間101万円~150万円(税抜)以上
10,000ポイント

・150万円以上から100万円(税抜)毎に付与
10,000ポイント

■セブンカードプラスのメリット⑨:naancoにチャージして、nanacoで支払がお得■

セブンカードプラスでnanacoにチャージすれば、200円毎に1ポイント(nanaco)が貯まります(還元率0.5%)。

nanacoはセブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズ、西武デパート・そごう等のセブン&アイグループで使うと、100円毎に1ポイントが貯まります(還元率1.0%)。

つまり、セブンカード・プラスでnanacoにチャージした時の還元率0.5%と、nanaco利用時の還元率1.0%によって合計1.5%還元となります。
セブンカードプラスをnanacoにチャージして、nanacoで支払をすれば還元率があがりますね。
これはお得な裏ワザです!!

あと、もう一つ大きな裏ワザがあります。
セブンカードプラスでは、公共料金等の支払いをしてもポイントとが付きません。しかし、nanacoで支払えばポイントが付くのです!!
つまりセブンカードプラスでnanacoにチャージして、そのnanacoで、固定資産税・自動車税・住民税等の税金、国民年金・国民健康保険、電気・水道・ガスなどの公共料金の支払いをしてポイントを貯めることができるのです。これ知らない人が沢山いるので是非活用してください。

■セブンカードプラスのメリット⑩:ブランドが2種類から選べる■

セブンカードプラスには、JCB、VISAの2種類があります。
他のコンビニ系クレジットカードであるファミマTカードは、JCBのみ。ローソンpontaカードは、VISAのみと選べないのです。

セブンカードプラスのメリットは上記になります。
これだけのメリットがあるのはいいのですが、メインのクレジットカードとして利用するのはあまりオススメではないです。
あくまでサブのクレジットカードとして利用するのをオススメします。
イトーヨーカドーの5%OFFの時や、ボーナス対象商品を購入する時、公共料金等をセブンイレブンで支払する時にサブのクレジットカードとして是非利用してください。

ファミマTカードの詳細はこちら

JMBローソンPontaカードVisaの詳細はこちら

・今月のおすすめ クレジットカード

三井住友VISAカード
【おすすめ】
今なら最大6,000円分プレゼント
限定キャンペーン中

三井住友VISAカード
JAL・CLUB-A ゴールド
【おすすめ】
JALマイルならこのカード!
JAL・CLUB-A ゴールド
ANA VISA カード一般
【期間限定】
最大43,000マイル相当
プレゼント!

ANA VISA カード一般

クレジットカード 評判/レビュー/クチコミ