クレジットを使うなら知っておくべき割賦販売法と貸金業法について|クレジットカード比較&おすすめ総合サイト|クレジットカードデイズ

【クレジットを使うなら知っておくべき割賦販売法と貸金業法について】
クレジットカード比較&おすすめ総合サイト|クレジットカードデイズ

メニューバー
  1.  > 
  2.  >
  3. 【クレジットを使うなら知っておくべき割賦販売法と貸金業法について】

クレジットを使うなら知っておくべき割賦販売法と貸金業法について

クレジットを使うと必ずでてくるのが、「割賦販売法」と「貸金業法」です。

ここでは、「割賦販売法」と「貸金業法」の基礎知識についてお伝えします。

【割賦販売法】
「割賦販売法」は、「販売信用業務に関しての法律でクレジット取引の健全な発達を図ることにより、消費者の利益を保護し、あわせて商品等の流通を円滑にすること」を目的。

①クレジットに関する販売条件の表示、書面の交付等。
②損害賠償額の上限や支払停止の抗弁。
③訪問販売等におけるクレジット契約のクーリングオフ等。
④支払可能見込額の調査。
⑤クレジットカード番号等の適切な管理。

【貸金業法】
貸金業法は、消費者金融業務に関しての法律です。「業者に必要な規制を与えることで業務の適正な運用を確保し、消費者の保護を図るとともに国民経済の適切な運営に資すること」を主な目的。

①内閣総理大臣や都道府県知事への登録制度(貸金業務を行うためには登録が必要)。
②過剰貸付けの禁止。
③広告・宣伝に対する規制。
④貸付条件の掲示、書面の交付。
⑤取立て行為の規制。
⑥原則として年収の1/3を融資限度とするいわゆる総量規制など。

クレジットカードを利用する人には、知っておいた法がいい法律になりますので是非知識として覚えておくことをおすすめします。

・今月のおすすめ クレジットカード

三井住友VISAカード
【おすすめ】
今なら最大6,000円分プレゼント
限定キャンペーン中

三井住友VISAカード
JAL・CLUB-A ゴールド
【おすすめ】
JALマイルならこのカード!
JAL・CLUB-A ゴールド
ANA VISA カード一般
【期間限定】
最大43,000マイル相当
プレゼント!

ANA VISA カード一般

クレジットカード 評判/レビュー/クチコミ