ビュー・スイカカード‎|クレジットカード比較&おすすめ総合サイト|クレジットカードデイズ

【ビュー・スイカカード‎】
クレジットカード比較&おすすめ総合サイト|クレジットカードデイズ

メニューバー
  1.  > 
  2.  > ビュー・スイカカード‎

「ビュー・スイカ」カード‎

「ビュー・スイカ」カード‎

電子マネー 初年度年会費 年会費
Suica 515円 515円
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険
0.5%~1.92% 500万円 1,000万円
ETC専用カード 発行期間 ショッピング保険
515円 約10日間 なし

Suica(スイカ)は全国各地の電車にスムーズに乗ることができ、利用できる店舗も拡大していることで人気の電子マネーです。そんなSuicaにチャージしてポイントがたまるクレジットカードのひとつが、ビュースイカカード(view Suica)です。JR東日本が発行しているクレジットカード、ビューカードの中心的な存在です。

■Suica定期券一体型クレジットカード!■

クレジットカード、Suicaカード、定期券の三位一体型なのでお財布がすっきり!現代社会では多種多様なカードがあって財布の中がカードで溢れているかと思います。JR東日本の窓口や定期券が買える自販機で簡単に定期券を買えます。ちなみにカードの裏面に定期券の情報が印字されます。また、万が一紛失してもクレジットカードの補償に加えて定期券部分およびSuicaチャージ残額を補償(紛失連絡時点の残額)。

■還元率は約1.5%■

Suicaへのチャージ・切符・定期券購入等で還元率1.5%になります。「VIEWプラス」対象商品で、ビュースイカを使うと、ポイントが3倍となります。3倍にする方法は下記の通りです。
・乗車券、特急券、回数券、特別企画乗車券
・携帯電話等による「えきねっと」からのライナー券予約 定期券、Suica定期券
・Suicaグリーン券、Suicaカード
・ビューカードによるSuica入金(チャージ)、オートチャージ
・モバイルSuica
・びゅう国内旅行商品
一番の還元率になるのは、ルミネ商品券に交換することです。650ポイントで2,000円分、1250ポイントで4,000円分です。ルミネ商品券への交換だと、チャージ・切符と定期購入時は、なんと還元率が約1.83~1.91%にアップします。ルミネ商品券は、食品類・レストラン・ドラッグストア・無印良品・ロフトでの利用も可能なので男性でも利用は十分にできます。

■オートチャージで改札もスイスイと便利!■

オートチャージとは、自動改札機にタッチして入場するだけで、Suicaへの自動入金(チャージ)ができる便利なサービスです。オートチャージは、1,000円以上10,000円以下、1,000円単位で設定が可能です自動改札入場時に自動的に入金されるので、残額不足の心配がないです。様々な設定をするには、駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)の画面で変更可能です。

■Suicaを買い物で利用してポイント二重取り!!■

交通系ICカード9券種の全国相互利用サービスエリア内に20万店舗以上の加盟店があります。Suicaが使える店舗は、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、イトーヨーカドー、イオングループ、大戸屋、ヤマト運輸、サークルK-サンクス、スリーエフ、NEWDAYS、ルミネ、グランデュオ、エキュートなど本当に幅広いです。JR東日本の駅構内の自動販売機では、Suica利用でSuicaポイントが0.5~1.0%別途加算され、Suicaチャージ時の1.5%と合わせてトータルで最大2.5%のポイント還元となります。

■定期券購入でポイント3倍!年間利用金額に応じてボーナスポイントプレゼント!■

公共料金・食事・買い物など通常のカード利用でビューサンクスポイントを1,000円につき2ポイント付与。定期券購入なら3倍の6ポイント!年間利用金額次第で最大2,100ポイントボーナス!(ビューサンクスボーナス)

■海外旅行は自動付帯の傷害保険!国内旅行もカード利用で補償■

海外旅行に出かける際は、死亡・後遺障害が500万円、傷害治療費用・疾病治療費用それぞれ50万円が自動的にセットされます。ビューカード払いなら国内旅行も死亡・後遺障害1,000万円、入院日額3,000円、通院日額2,000円が補償されます。

■Web明細ポイントサービスで実質年会費は無料■

毎月送られてくる明細書をWeb明細にすることで毎月20ポイント貰えます。この20ポイントは、Suicaへのチャージで50円相当、ルミネ商品券への交換で約61円相当の価値があります。つまり毎月1回クレカを利用するかチャージするだけで、50~61円相当のポイントが貰えるということになります。年間で600円~732円相当の還元になりますので、ビュースイカカードの年会費税抜477円の元をとれることになります。実質年会費は無料ということですね。

※カード発行後にWeb明細に登録すると600円相当のポイントがもらえる仕組みになっているので年会費は実質0年となります。

お申込みはこちら

クレジットカード 評判/レビュー/クチコミ

    利用目的によっては最高 ビュースイカカード

    JR定期、スイカ入金でポイントが貯まるので、
    都内通勤の方はもちろん、新幹線通勤な方にとっては最高のカードじゃないでしょうか。
    年会費もあってない様なものなので、電車移動が多い仕事をしているなら
    これがおすすめですよ。

    ビューカードでおすすめはどれですかね。

    ビューカードはsuicaがついていて都会に住んでいる人にはかかせないクレジットカードかと思います。
    そのビューカードの中でおすすめってどれなんでしょうね。
    ビュースイカカードは、定期機能がついていて、ポイントも3倍貯まるのがいいですね。
    ビックカメラsuicaカードは、ビックカメラで買い物する人にはおすすめですが、定期券機能がついていないのでちょっと使いづらい点があります。
    ビックカメラの買い物では、還元率10%になるので最高ですが。
    あとは、ルミネカードですが、定期券機能もついているのでスペックは素晴らしいです。しかし、男性でルミネカードを持つ必要性は少ないので、男性はビュースイカカードで女性ならルミネカードがいいかと思いました。
    私は、ビュースイカカードのデザインが好きなのでこれがおすすめです。

    ビューカードのキャンペーンは、結構良いです。

    ビューカードでは、2015年2月1日~4月30日までに新規でクレジットカードを申し込むと「ビューサンクスポイント最大7,000円相当プレゼント」&「新生活応援グッズプレゼント」のキャンペーンを実施中です。

    新生活応援グッズは、エントリーして抽選となり、A賞ではdyson hot+coolを50名様、B賞ではポケットDoltz(電動歯ブラシ)を2,450名様にプレゼント!!
    なんとあのdysonが当たるとのことでdysonで掃除できるとテンション上がりますね。

    ビュースイカのオートチャージ

    スイカで交通関係について、対応できるところは全てビュースイカカードを使っています。
    改札を通る時にオートチャージされて非常に便利です。 
    コンビニでも対応できるところはこれを使えるので便利ですね。
    これで年会費がかかりますが、WEB明細に登録すれば、年会費分のポイントがたまるため、実質年会費無料クレジットカードになります。

    ビュースイカカードの定期券機能いいね

    ビュースイカカードの定期券機能付きが最高に使えます。
    しかもオートチャージ機能付きなので勝手にチャージもされてクレジットカード支払いになるので、勝手にクレジットカードのポイントも貯まるのでいいです。
    定期券機能付きは、ルミネカードもあるみたいですがビックカメラsuicaカードにはついていないので、男性であればビュースイカカードがいいですね。
    明細もWEBにすれば、年会費分以上のポイントが貯まるので実質年会費無料カードにもなります。
    ビューサンクスポイントは、色々な商品も変更できてルミネ商品券に交換するのが一番だそうです。
    それを金券ショップで交換すればいいお金にもなりますしね。
    もちろんポイントをsuicaに交換するのも一つの手かと思います。
    電車をよく利用するビジネスマンにはいいクレジットカードだと思います。

    交通系suicaクレジットカード

    suica付きのくれってたくさんありますが、やっぱり定期券機能付きがいいですよね。
    王道のビュースイカカードが一番いいかも。明細書をネットにするだけで年会費分のポイントが付与されるので実質無料になります。オートチャージもあって今まで改札で止められていたイライラが解消されました!