ビュー・スイカカード‎|クレジットカード比較&おすすめ情報サイト|クレジットカード比較デイズ

【ビュー・スイカカード‎】
クレジットカード比較&おすすめ情報サイト|クレジットカード比較デイズ

メニューバー
  1.  > 
  2.  > ビュー・スイカカード‎

「ビュー・スイカ」カード‎

「ビュー・スイカ」カード‎

電子マネー 初年度年会費 年会費
Suica 515円 515円
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険
0.5%~1.92% 500万円 1,000万円
ETC専用カード 発行期間 ショッピング保険
515円 約10日間 なし

「ビュー・スイカ」カードとは

「ビュー・スイカ」カードは、JR東日本が発行しているクレジットカードで数あるビューカードの中心的なクレジットカードです。
Suica(スイカ)は全国各地の電車にスムーズに乗ることができるのに加えて、店舗での電子マネーとして利用できる店舗も拡大していることで人気の電子マネー付きクレジットカードです。そんなSuicaにチャージしてポイントがたまるクレジットカードの1つが、「ビュー・スイカ」カード(view Suica)です。

「ビュー・スイカ」メリット:Suica定期券一体型!

クレジットカード、Suicaカード、定期券の三位一体型なのでお財布がすっきり!
現代社会では多種多様なカードがあって財布の中がカードで溢れているかと思います。しかし、「ビュー・スイカ」カードはクレジットカード・Suicaカード・定期券と3つの機能が1つのカードに入っているので財布の中身がスッキリでき、非常に万能なクレジットカードです。
社会人であれば定期券は必ず持っているかと思いますが、ビュースイカカードはいつもと同じようにJR東日本の窓口や定期券が買える自販機で簡単に定期券を買うことができます。

さらに!!

「ビュー・スイカ」カードの裏面に定期券の情報が印字されるので今まで定期券のスイカを持っていた方はもうそのスイカが「ビュー・スイカ」カードに変えるだけで大丈夫です。また、万が一紛失してもクレジットカードの補償に加えて定期券部分およびSuicaチャージ残額を補償(紛失連絡時点の残額)してくれるので紛失時も安心です。

「ビュー・スイカ」メリット:還元率は約1.5%

Suicaへのチャージ・切符・定期券購入等を組み合わせることで還元率1.5%になります。
そこにプラスして「VIEWプラス」対象商品で「ビュー・スイカ」カードを利用するとポイントが3倍となります。
3倍にする方法は下記の通りです。

・乗車券、特急券、回数券、特別企画乗車券を購入する
・携帯電話等による「えきねっと」からのライナー券予約定期券、Suica定期券を購入する
・ビューカードによるSuica入金(チャージ)、オートチャージをする
・モバイルSuicaを利用する
・びゅう国内旅行の商品を購入する

さらにポイント還元率を最大にする方法があります。

その方法は、ルミネ商品券に交換することです。
ルミネ商品券への交換は、810ポイント:2,000円分、1410ポイント:4,000円分になります。
ルミネ商品券への交換だと、チャージ・切符と定期購入時は、なんと還元率が約1.4~1.7%にアップします。

ルミネは女性向けの衣服が多いからあまり行かないという方!

実はルミネにはレストランが入っていたり、本屋、無印良品・ロフトといった雑貨屋など男性でも利用出来るお店が沢山入っています。 もしくは、ルミネによく行く女性と現金と交換してもらうという方法もあるのでルミネ商品券へ交換することが一番お得になります。

「ビュー・スイカ」メリット:オートチャージで改札もスイスイ!

オートチャージとは、自動改札機にタッチして入場するだけで、Suicaへの自動入金(チャージ)ができる便利なサービスです。

オートチャージは、自分でいくら以下になったらいくら一度に入金するのかを設定することができます。1,000円以上10,000円以下、1,000円単位で設定が可能です。

様々な設定をするには、駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)の画面で変更が可能です。

このオートチャージ機能があれば改札の入る時と出る時に残高が不足していて通れないということもないです。
東京だと不足時にしまった時に後ろの人に迷惑をかけてしまうことがあると舌打ちされたり変な目で見られたりということもあるのでこのオートチャージは非常に楽です。
また上司と営業先に行く時にスイカの残額不足で時間をかけさせてしまう時の申し訳なささは本当に避けたいです。

「ビュー・スイカ」メリット:ポイント二重取りでポイント貯まる!

交通系ICカード9券種の全国相互利用サービスエリア内に20万店舗以上の加盟店があることから今やスイカは都会であればどこでも使えることができる電子マネーとなっています。
例えば、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどのコンビニはもちろんの事、イトーヨーカドー、イオングループ、大戸屋、ヤマト運輸、ルミネ、グランデュオ、エキュートなどこちらにあげたらキリがないですが本当に幅広いのでお金を持たずにスイカさえあれば困らないぐらいにまで広がりを見せています。私個人的にいつもスイカさえ持って出かければ支払いに困らないので生活できると感じます。
ちなみにJR東日本の駅構内の自動販売機では、Suica利用でSuicaポイントが0.5~1.0%別途加算されるので、Suicaチャージ時の1.5%と合わせてトータルで最大2.5%のポイント還元となります。Suicaを賢く使うとこでポイントがザクザク溜まっていくので非常にオススメです

「ビュー・スイカ」メリット:定期券購入でポイント3倍!年間利用金額に応じてボーナスポイントプレゼント!

公共料金の支払い、いつものレストランでの食事、ショッピングなどのいつもと同じようにクレジットカードの利用として「ビュー・スイカ」カードを利用することでビューサンクスポイントを1,000円につき2ポイント付与されます。電車の定期券購入での「ビュー・スイカ」のご利用なら3倍の6ポイントも貯まります!
さらに年間利用金額次第で最大2,100ポイントもボーナスでもらえることができます!

「ビュー・スイカ」メリット:海外旅行は自動付帯の傷害保険!国内旅行もカード利用で補償

海外旅行に出かける際は、死亡・後遺障害が500万円、傷害治療費用・疾病治療費用それぞれ50万円が自動的に付帯されます。海外保険は利用付帯が多い中、海外でクレジットカードを利用しなくても持っているだけで自動で海外保険が適用されるので別途海外保険に入る必要もないので非常にお得です

「ビュー・スイカ」カードで支払いなら国内旅行も死亡・後遺障害1,000万円、入院日額3,000円、通院日額2,000円が補償されます。年会費が安いのに保険の内容は非常に充実しています。

「ビュー・スイカ」メリット:Web明細ポイントサービスで実質年会費は無料

毎月送られてくる明細書をWeb明細にすることで毎月20ポイント貰えます。
この20ポイントは、Suicaへのチャージで50円相当、ルミネ商品券への交換で約61円相当の価値があります。つまり毎月1回クレカを利用するかチャージするだけで、50~61円相当のポイントが貰えるということになります。年間で600円~732円相当の還元になりますので、ビュースイカカードの年会費477円(税別)の元をとれることになります。そのため実質年会費は無料ということですね。

※カード発行後にWeb明細に登録すると600円相当のポイントがもらえる仕組みになっているので年会費は実質0年となります。

お申込みはこちら

クレジットカード 評判/レビュー/クチコミ

    オートチャージがいい感じのビュースイカカード

    ビュースイカカードは、都会で働いている社会人には必須のクレジットカードです。
    オートチャージ機能が付いているので改札も金額不足で止められることもなく、最高に役立ちます。
    定期券もつけられるのも非常にオススメ!!
    なるべくカードをたくさん持ちたくないので定期券機能が合わさっているのでこれ1つでもう済んじゃうという超ラッキーなクレジットカード!

    利用目的によっては最高 ビュースイカカード

    JR定期、スイカ入金でポイントが貯まるので、
    都内通勤の方はもちろん、新幹線通勤な方にとっては最高のカードじゃないでしょうか。
    年会費もあってない様なものなので、電車移動が多い仕事をしているなら
    これがおすすめですよ。

    ビューカードでおすすめはどれですかね。

    ビューカードはsuicaがついていて都会に住んでいる人にはかかせないクレジットカードかと思います。
    そのビューカードの中でおすすめってどれなんでしょうね。
    ビュースイカカードは、定期機能がついていて、ポイントも3倍貯まるのがいいですね。
    ビックカメラsuicaカードは、ビックカメラで買い物する人にはおすすめですが、定期券機能がついていないのでちょっと使いづらい点があります。
    ビックカメラの買い物では、還元率10%になるので最高ですが。
    あとは、ルミネカードですが、定期券機能もついているのでスペックは素晴らしいです。しかし、男性でルミネカードを持つ必要性は少ないので、男性はビュースイカカードで女性ならルミネカードがいいかと思いました。
    私は、ビュースイカカードのデザインが好きなのでこれがおすすめです。

    ビューカードのキャンペーンは、結構良いです。

    ビューカードでは、2015年2月1日~4月30日までに新規でクレジットカードを申し込むと「ビューサンクスポイント最大7,000円相当プレゼント」&「新生活応援グッズプレゼント」のキャンペーンを実施中です。

    新生活応援グッズは、エントリーして抽選となり、A賞ではdyson hot+coolを50名様、B賞ではポケットDoltz(電動歯ブラシ)を2,450名様にプレゼント!!
    なんとあのdysonが当たるとのことでdysonで掃除できるとテンション上がりますね。

    ビュースイカのオートチャージ

    スイカで交通関係について、対応できるところは全てビュースイカカードを使っています。
    改札を通る時にオートチャージされて非常に便利です。 
    コンビニでも対応できるところはこれを使えるので便利ですね。
    これで年会費がかかりますが、WEB明細に登録すれば、年会費分のポイントがたまるため、実質年会費無料クレジットカードになります。

    ビュースイカカードの定期券機能いいね

    ビュースイカカードの定期券機能付きが最高に使えます。
    しかもオートチャージ機能付きなので勝手にチャージもされてクレジットカード支払いになるので、勝手にクレジットカードのポイントも貯まるのでいいです。
    定期券機能付きは、ルミネカードもあるみたいですがビックカメラsuicaカードにはついていないので、男性であればビュースイカカードがいいですね。
    明細もWEBにすれば、年会費分以上のポイントが貯まるので実質年会費無料カードにもなります。
    ビューサンクスポイントは、色々な商品も変更できてルミネ商品券に交換するのが一番だそうです。
    それを金券ショップで交換すればいいお金にもなりますしね。
    もちろんポイントをsuicaに交換するのも一つの手かと思います。
    電車をよく利用するビジネスマンにはいいクレジットカードだと思います。

    交通系suicaクレジットカード

    suica付きのくれってたくさんありますが、やっぱり定期券機能付きがいいですよね。
    王道のビュースイカカードが一番いいかも。明細書をネットにするだけで年会費分のポイントが付与されるので実質無料になります。オートチャージもあって今まで改札で止められていたイライラが解消されました!